皮脂が増えてしまう生活習慣について

頭皮の臭いが気になる場合、その原因は皮脂の過剰分泌が原因の一つとして挙げられます。

 

皮脂が過剰に分泌されると頭皮臭が強くなるだけではなく、フケ、痒みといった様々な肌トラブルも招いてしまいます。

 

ではなぜ、皮脂が増えてしまうのでしょうか?

食生活

油っぽいものを食べると皮脂が増え頭皮の皮脂分泌が過剰になってしまうのは周知の事実ですが、実は糖質も皮脂の材料になって皮脂を増加させるケースがあります。

 

糖質を代謝するためにはビタミンB群が必要ですが、このビタミンB群は皮脂量をコントロールしする働きがあります。

 

つまり過剰に糖質を摂取するとビタミンB群が糖代謝に消費され、皮脂量を抑制することができなくなってしまうんです。

 

また皮脂の主成分は余った糖質が変化した中性脂肪です。糖質を過剰摂取するとエネルギーとして使われなかった糖質が中性脂肪としてお腹に蓄えられていきます。

 

つまり、脂質のみならず糖質の過剰摂取も皮脂量を多くさせてしまう原因になります。

ストレスや睡眠不足

ストレスがかかったり睡眠不足になると女性ホルモンバランスが崩れやすくなります。

 

女性ホルモンのエストロゲンには皮脂を抑制する働きがあり、ストレスがかかってエストロゲンの分泌量が減少すれば皮脂の分泌が増えます。

 

その他にも自律神経の近くに皮脂腺がありストレスにより交感神経が優位になると、この皮脂腺が刺激されることで皮脂が分泌されやすくなります。

 

女性

以上のことをまとめると

脂っこいものや糖質は控える

ストレスで皮脂腺を刺激しないようにする

睡眠をしっかりとる

 

といった生活習慣が頭皮の皮脂分泌を抑えるために大切と言えます。

 

頭皮臭が気になる方は生活習慣の改善が大切です。日常生活の中で、これらのことを意識してみてくださいね。